HOME >絵皿 >ロイヤルコペンハーゲン >テネラ 四角ボール  Marianne Johnsonデザイン

|ロイヤルコペンハーゲン テネラ 四角ボール絵皿  Marianne Johnsonデザイン

ロイヤルコペンハーゲン  テネラ 四角ボール  Marianne Johnsonデザイン ロイヤルコペンハーゲン  テネラ 四角ボール  Marianne Johnsonデザイン ロイヤルコペンハーゲン  テネラ 四角ボール  Marianne Johnsonデザイン ロイヤルコペンハーゲン  テネラ 四角ボール  Marianne Johnsonデザイン ロイヤルコペンハーゲン  テネラ 四角ボール  Marianne Johnsonデザイン
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
  • リサ・ラーソン ライオン(Lion)
●価 格
9,500円(税込)
●購入数

|商品詳細

ロイヤルコペンハーゲンのテネラシリーズの絵皿です。デザインはマリアンヌ・ジョンソンさんによるもので、ブルーを基調とした有機的なイラストが現代にも通じる面白みを引き出しています。製造年が1970年辺りの物で、もうすでに50年近く前の物でもあります。やはり良い物は時を経ても輝いているように見えます。 こちらのヴィンテージ絵皿は目立った外傷や貫入等無く、また発色もきれいで状態は良いと思われます。裏面には作者マリアンヌ・ジョンソンのサインが確認できます。
リサ・ラーソン ライオン(Lion)
リサ・ラーソン ライオン(Lion)
● ブランド ロイヤルコペンハーゲン Royal Copenhagen (デンマーク)
● デザイナー マリアンヌ・ジョンソン/Marianne Johnson
● サ イ ズ W11.0×D11.0×H2.5cm
● 製造年代 1969〜74年
● 状  態 こちらはヴィンテージ品です。目立つダメージのない美品です。
● 生 産 国 made in denmark

|アーティスト

Bertil Vallein

■ニルス・トーソンと6人の女性デザイナーによる作品

1950年当時北欧の陶磁器メーカーは、才能あるデザイナーやアーティストを登用し、手描きによる陶器類を作っていました。特にロイヤルコペンハーゲンのアルミニア工場は、ファイアンス焼きに特化した工場であったため、手間を掛けることが許されようです。そのような環境でテネラシリーズは、当時アートディレクターであったニルス・トーソンと若き6人の女性デザイナーたちによって作られました。
royalcopen

■ロイヤルコペンハーゲン Royal Copenhagen 1775年〜〜

ロイヤルコペンハーゲンは、デンマークの陶磁器メーカー。絵付けはすべて手描きで、製品の裏側にはロイヤルコペンハーゲンのマークと、アーティストのサインが入っています。古くは日本の古伊万里染付の影響を強く受け、手描きによるコバルトブルーの絵柄が特徴。1868年から制作されている「ブルーフルーテッド」はベストセラーの1つ。唐草模様パターンで緻密なレース技術が繊細で格調高く、特に日本人の人気を集めています。

|コメントを投稿する