北欧モダンデザイン広場ロゴ
イッタラタイカティンボックス

冬が似合う、クリッパンのフェルトバッグ

クリッパンは創業130年以上の歴史を持つ、スウェーデンのウールメーカーで、リリースされているフェルトやウールバッグは素材の暖かさと質感、手軽さが魅力的なバッグ。 遡ること1870年代、クリッパンの設立者であったジョン・ペッテル・マグヌッソンが、倒産したスウェーデンの”クリッパン”という町の紡績所を買収した事から始まります。約50年前にはスウェーデンのどの家庭でも見られたウール製品。しかし時代とともに少しずつ忘れられていきます。失われつつあるこの伝統を残したいと、デザイナー、ビルギッタ・ベングトソン・ビヨルクは、友人とふたり協力して立ち上がります。そして1990年にデザイナーたちよるイラストと、クリッパンの技術が融合し、新しいウール製品が誕生しました。伝統的なブランケットは再び脚光を浴びるようになったのです。

|北欧らしいイラストがワンポイントです

ムーミンやリトルミーをはじめ、北欧らしいワンポイントのイラストが目を引きます。特にイラストに関してはクリッパンのブランケットに代表される、ベングド&ロッタデザイナー夫妻等がデザイン手がけています。

|厳選したニュージーランド産エコウールを使用

クリッパンは、ニュージーランドバンクス半島の牧羊農家グループが生み出した「エコウール」を2008年から採用しています。エコウールは殺虫剤を極限まで抑え、牧草は抗生物質やケミカルを使用していません。
イッタラ タイカティンボックス
イッタラ タイカティンボックス
イッタラ タイカティンボックス
イッタラ タイカティンボックス 寸法
● メーカー クリッパン Klippan(スウェーデン)
● デザイン ビルギッタ・ベングドソン/ベングト&ロッタ等
● サ イ ズ フェルトバッグ:約W30.0cm×H35.0cm 持ち手全長50cm/
ミニバッグ:約W21.0cm×H19.0cm(持ち手全長38cm)
● 材  質 フェルトバッグ:ウール100%/ミニバッグ:インナー: 麻50%、綿50%、ベルト: 牛革 
● 生 産 国 フェルトバッグ:made in napal ミニバッグ:mad in Latvia

|アーティスト&ブランド

イッタラ

■クリッパン Kulippan 1879年〜

クリッパンは創業130年以上の歴史を持つ、スウェーデンのウールメーカーです。約50年前にはスウェーデンのどの家庭でも見られたブランケット、スローケット。しかしデンマークから羽毛布団が入ってくるとともに、少しずつ忘れられていきました。失われつつあるこの伝統を残したいと、デザイナー、ビルギッタ・ベングトソンは、友人とふたり協力して立ち上がりました。そして今から約20年前最初のブランケット「リングス」をスウェーデンのブランケットメーカーで生産をスタートさせました。その後、ベングト・リンドベリが加わり、1993年には「ヒツジ」、そして「ムース」のブランケットを発表。スウェーデンのモダンデザインとの融合により、伝統的なブランケットは再び脚光を浴びるようになったのです。
クラウス・ハーパニエミ

■ベングド&ロッタ/スウェーデン

ロッタ・グラーベと夫のベングド・リンドベリは、スウェーデンコンストファク大学でグラフィックアートとイラストレーションを学び、1990年、BENGT&LOTTAとして活動をスタートさせました。25周年を迎えてなお進化し続ける彼らのデザイン。原点はいつも「みんなをハッピーにしたい」という肩ひじ張らないユーモア精神です。