HOME >イッタラ >サルヤトンsarjaton サービングトレイ

|イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ

イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
  • イッタラ iittala サルヤトンsarjaton サービングトレイ
●価 格
6,500円(税込)
●購入数

|商品詳細

全く新しいコンセプトのテーブルウェア、サルヤトン(Sarjaton)シリーズのサービングトレイです。サルヤトンとは「without series(続きものではない)」という意味で、現代のダイニングシーンにおいて自由な発想で組み合わせを楽しみ、様々な用途に使えるよう考えられています。 プロダクト、ファッション、グラフィック、デジタルデザインの分野から、若手デザイナー6人が集結し、単にクラフトマンシップへの敬意だけでなく、食事を神聖なものと考える姿勢、 そ して現代の暮らしを豊かにしてくれる価値観がこのシリーズには込められています。
このトレイの最大の特徴は、トレイでもありまた簡単なカッティングボードとしても使える点です。パンを丸ごと持って、食べるときに切ってという使い方ができます。そのためトレイの淵がカットされ、まな板形状になっており使いやすくなっています。木の素材感が良い感じを醸し出しています
TEEMA ティーマ プレート21cm セラドングリーン
TEEMA ティーマ プレート21cm セラドングリーン
● ブランド  イッタラ iittala(フィンランド)
● デザイナー  ハッリ・コスキネン/Harri Koskinen
● サ イ ズ  W44.0cm×D22.0cm×H2.5cm
● 状  態  新 品 (パッケージ入り) 材質:木製
● 生 産 国  Made in Slovenia(スロヴェニア)

|デザイナー

kajFranck

■ハッリ・コスキネン Harri Koskinen/フィンランド 1970~

1970年フィンランド生まれ。ヘルシンキ美術デザイン大学在学中の1996年始めより、イッタラやその他のメーカーを相手にフリーデザイナーとして仕事を始める。 2000年には、Friends of Industry Ltd.を設立。初めての個展をMDSギャラリー(東京)で行う。ガラス製品からスピーカー、腕時計や家具まで、幅広くデザイン活動をしており、 現在では北欧デザイン界を牽引するまでになった。2012年に満を持してイッタラのデザインディレクターとなった。
iittala

■イッタラ iittala 1881年〜

イッタラは、1881年にガラス工場として設立されました。1920年代から1930年代にかけイッタラは、家庭用品の生産を継続するとともに、実験的で芸術的な商品を作るベンチャーへと拡大しました。 その時期にアルヴァ・アアルト、オイヴァ・トイッカ、タピオ・ウィルッカラらが活躍したようです。 現在ではアラビア、ロールストランド=グスタフスベリ等を傘下に置き、フィンランドを代表する企業へと成長を遂げました。

|コメントを投稿する