北欧のモダンデザイン広場TORI
HOME >マリメッコ > タサライタ Tasaraita ブラック×ホワイト

|マリメッコ タサライタ Tasaraita マグ ブラック×ホワイト

マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク
  • マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク
  • マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク
  • マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク
  • マリメッコ unikkoウニッコ マグカップ グリーン×ピンク
●価 格
2,700円(税込)
●購入数

|商品詳細

ボーダー柄が特徴的な「タサライタ」のマグカップです。60年代にフィンランドで流行したタサライタは、”均一なストライプ"という意味だそうで、 作者であるアニカ・リマラは、アメリカの炭鉱夫が着る作業着をモチーフとしたそうです。このデザインは今では普遍的なスタンダードですよね。 カラーはレッドとブラックのストライプの2種類です。(全部で4色ほどあるみたいですが…)60年代に入りフィンランドにもTシャツやジーンズという 文化がアメリカから入ったそうで、タサライタもその頃の流行に乗ったような感じですね。
● メーカー マリメッコ/marimekko (フィンランド
● デザイナー パターン:アンニカ・リマラ/Annika Rimala  フォルム:サミ・ルオツァライネン/Sami Ruotsalainen
● サ イ ズ φ8cm x H9.5cm 容量:250ml
● 状  態 新 品 (電子レンジ、オーブン、冷凍庫、食器洗い機ご使用できます。 )
● 生 産 国 Made in Tailand

|アーティスト

Helja Liukko-Sundstrom

■アニカ・リマラ/フィンランド  1927〜2001年

マイヤ・イソラは、1949年に、マリメッコの前身Printex OY(プリンテックス)の為に、彼女の最初のプリントテキスタイルをデザインしました。その後1987年まで、マリメッコのインテリアファブリックのヘッドデザイナーを務めました。また、ヴィジュアルアーティストとしても有名な存在でした。 彼女はとても多くの才能に恵まれ、独自のユニークなものの見方や先見性で当時の出来事を解釈し、表現しました。彼女は、それぞれに異なるテーマと高い技術をもつすばらしいパターンをによる、500を超える作品を生み出しました。
アラビア

■マリメッコ marimekko 1775年〜

その始まりは1951年、アルミとヴィリオ・ラティア夫妻によって、‘斬新’‘ユニーク’‘飽きのこない’かつ‘美しい’商品を戦後のフィンランドに生み出したという強い思いをコンセプトとして誕生しました。著名なデザイナーを起用した、とてもカラフルなテキスタイルが特徴で、ジャクリーン・ケネディがマリメッコのドレスを愛用していたことが報道されたことで、アメリカでの知名度が急上昇したようです。その後も鮮やかな配色と図柄が印象的なテキスタイルは、性別・年齢を超えて、世界中の人々から愛され続けています。

|コメントを投稿する