北欧のモダンデザイン広場TORI
HOME >テーブルウェア > イッタラ ティーマ マグ 15cm ドッテドブルー

|イッタラ ティーマ ボウル 15cm/ドッテドブルー

イッタラ ティーマ ボウル 15cm/ドッテドブルー イッタラ ティーマ ボウル 15cm/ドッテドブルー イッタラ ティーマ ボウル 15cm/ドッテドブルー
  • イッタラ ティーマ ボウル 15cm/ドッテドブルー
  • イッタラ ティーマ ボウル 15cm/ドッテドブルー
●価 格
2,200円(税込)
●購入数

|商品詳細

2017年に新たに加わったティーマのドッテドブルーです。ティーマは1958年に発表された巨匠カイ・フランクのデザインで、今も尚作り続けられているベストセラー品です。 1950年代に作られたキルタシリーズ(現在のTEEMAの原型)に基づき、 毎日の生活の中で使われることを考慮して、一切の無駄がない機能美を追求しています。 無駄を省いたその形は、まさにカイ・フランクならでは。 また豊富なカラーバリエーションは見ていても飽きません。 今回のドッテドブルーはティーマシリーズに新たな風を吹き込予感がします。そんなティーマは料理がとても似合うテーブルウェアになっています。
● メーカー イッタラ iittala(フィンランド)
● デザイナー カイ・フランク/Kaj Franck 
● サ イ ズ W15.0cm×H5.5cm
● 状  態 新 品 (電子レンジ、オーブン、冷凍庫、食器洗い機ご使用できます。 )
● 生 産 国 Made in Tailand

|アーティスト&ブランド

カイ・フランク

■カイ・フランク kaj Franck/フィンランド 1911-1989

Kaj Franckはヴィーブリ生まれ。ヘルシンキの美術工芸大学で家具デザインを学ぶ。1938年にテキスタイルデザイナーに。1945年Arabia社に入社しデザイナーとして就任する。1950年には同社のアートディレクターに就任。デザインだけではなく生産面の能率も考え作品を製作する。代表作にのちにTeemaシリーズとして現在でもロングセラーを続けているKiltaシリーズを発表。フィンランドデザイン界の巨匠です。
イッタラ

■イッタラ iittala 1881年〜

イッタラは、1881年にガラス工場として設立されました。1920年代から1930年代にかけイッタラは、家庭用品の生産を継続するとともに、実験的で芸術的な商品を作るベンチャーへと拡大しました。 その時期にアルヴァ・アアルト、オイヴァ・トイッカ、タピオ・ウィルッカラらが活躍したようです。 現在ではアラビア、ロールストランド=グスタフスベリ等を傘下に置き、フィンランドを代表する企業へと成長を遂げました。

|コメントを投稿する